住友林業なら安心して任せられる|マイホームを実現

木に強いハウスメーカー

住居

特徴やメリット

群馬には住友林業のショールームや支店が数多く存在します。住友林業は木造建築の分野では国内トップの売上があるハウスメーカーで、群馬でも人気が高いハウスメーカーとなっています。群馬で住友林業をチョイスして家を建てる人も多く、暑い群馬の夏も快適に過ごせると評判です。住友林業の最大の特徴は木にこだわっているということです。住友林業自体でも林を保有しており、その割合は日本全体の0.4パーセントにもなります。国産材の利用に力を入れていますが、コストの観点から国産材以外も使用しています。近年は海外への植樹も行っており、森林資源の保全に積極的な点が企業姿勢として高く評価されています。木の良さを最大限に活かした家造りをしているため、住みやすいという特徴があります。木は吸湿性が高く、湿度を快適な状態に保ってくれる働きがあります。触れているときの心地よさは誰もが実感したことがあるものであり、ハウスシック症候群もおこしにくいものです。また、木は耐震性や耐久性に不安があるというイメージがあるかもしれませんが、住友林業はその点も高レベルでクリアしています。標準使用で耐震性能3を実現しており、耐震性の高さは折り紙付きです。住友林業独自のきづれパネルというパネルを使用していることがその理由です。こだわりが多く、全国的な会社であるだけに、坪単価はやや高めです。ですが、性能や企業姿勢の良さから人気は高く、住友林業で家を建てたいという人は多いです。