住友林業なら安心して任せられる|マイホームを実現

建売住宅を購入する手順

積み木の家

物件探しから始める

住友林業は群馬で建売住宅を多く販売しており、他の不動産会社よりも住宅の質が高いため評判が良いです。群馬で住友林業の建売住宅を購入するときの流れを知っておく事で、入居までの手順がスムーズになります。建売住宅を購入する時の流れとしては、まず群馬で販売している住友林業の物件を、インターネットや不動産会社を利用して調べます。気になる物件が見つかったら、実際に見学をして複数の建売住宅の中から自分の気に入る住宅を選びます。購入したい住友林業の建売住宅が決まったら、10万円程度の申込金を支払って購入の申し込みをします。群馬では購入の申し込みは物件を押さえるための手段なので、キャンセルした場合には申込金は返却されます。住友林業の建売住宅を購入する際に、住宅ローンを利用する場合には、ローンの事前審査を申し込みます。住宅ローンの事前審査が通ったら契約を結ぶ事になり、群馬で住友林業の建売住宅を購入するときには、住宅価格の10%程度の手付金を支払います。群馬で住友林業の建売住宅を購入したときには、住宅が完成すると内覧会が開かれるため、設計図や間取り図を見て欠陥がないかチェックします。住宅の知識に詳しくない場合には、住宅の調査を行っている専門家と一緒に内覧会に参加しましょう。内覧会で問題があった場合には、業者に指摘して補修をしてもらい再び内覧会を行います。住宅に問題がなければ残金の支払いを済ませて、住宅の鍵を受け取り入居になります。

男の人

憧れの住まいへ

木を意識した住まいの提供にこだわっているのが住友林業という住宅メーカーです。国内有数といわれるまでに成長していることから群馬県にもショールームがあります。現実的に住友林業で住宅の購入を考えているなら出向いてみるのがいい方法、触って確かめることができるからです。

ハウス

こだわりたい人のために

リフォームをするなら住友林業でしたいという人が群馬には多いです。特に、耐震と制震をしっかりとする事でこれから安心して暮らしたいという声はよく聞かれます。また、水や電気を備蓄できるので、万が一の時でもしっかり対応できます。

住居

木に強いハウスメーカー

群馬には住友林業の支店も多くあり、家を建てる人も少なくありません。その住友林業の特徴であり魅力となっている点は木へのこだわりでしょう。住友林業には保有林があり、海外への植樹にも積極的です。住みやすく、耐震性や耐久性もしっかりしている家造りに特徴があります。そのため、坪単価は高めですが、人気が高まっています。